保険屋さんの知恵袋

ドラレコの設定をきちんとしましょう!!

皆さん、ドライブレコーダーの設定はきちんとされていますか?

私が言っている設定とは、常時録画です。

たまに、イベント録画にされている方がいらっしゃいます。

イベント録画とは、衝撃を感知したら録画をされる仕組みですが、事故現場に行った際に

私の感覚では90%の方が録画されていません。これでは何のためのドライブレコーダーか?

わかりません。

 常時録画をお勧めします。 これだと映っていない等の心配無用です。

只、ここが重要です。 ほとんどの機種は、8GBのマイクロSDが標準ですが、この容量だと

困ります。なぜなら、雨の日・暑い日・寒い日等、警察や保険会社が車中でほとんどの方がエンジンを

かけっぱなし状態です。 結構これで上書き保存されて消えてしまっている方もいらっしゃいます。

SDカードを別で家電量販店に1,000円程で売ってありますので、差し替えをお願い致します。

ここまでして頂けると、心配はいらないと思います。

今後ドライブレコーダーが必須の世の中になると思います。 今一度皆様のドライブレコーダーの

確認をお願い致します。

 

株式会社 未来

代表取締役 若杉 勝也

MORE

運転席のカーテン、されてないですよね?!

私が、若いころ結構している方多かったのですが、運転席・助手席のカーテン当たり前のようにしている方が多かった様な気がします。

女性の方で日焼けを防ぐことができるという事で、つけられてる方本当に多かったです。

現在もちょくちょくつけられている方お見掛けします。

意外と皆さん知らないのが、交通違反になるので、すぐにでも取り外しをお勧めします。

道路交通法第55条第2項の違反となり、 点数 1点 反則金 普通車で 6,000円 中型車・大型車 7,000円になります。

私のお客様でよく仰られるのが、保険料は安くしたい!! との声が多いです。

保険料を安くはわかるのですが、 このカーテンをもしされているのであれば、この反則金を払う事により、

保険料を安くした意味がなくなります。 又、優良免許の方であれば、一般免許になりますので、優良免許割引がなくなります。

何ら、保険とは関係ないだろうと言われる方多いのですが、普段の生活に連動している事が多いので、

初心者に戻って、安全運転・法令違反を起こさない等の運転に心がけてください。

 

株式会社 未来

代表取締役 若杉 勝也

 

MORE

駐車場を有効活用されませんか?

皆さん、 ”akippa” はご存じでしょうか?

普段もしくは、お買い物・観光いかれる際は駐車場を使いますよね。

その際、満車や100円パーキングで困った事ないでしょうか?

わたしは良くあります。主に仕事としてですが、ここにパーキングがないからどうしよう!? 

路駐していたら、駐車禁止が怖い。

今まで何度か目的地の近隣の方に頭下げて停めさせていただいたことがあります。

こういった悩みを解決してくれるのがakippaです。 

使う人は助かりますし、

・自宅駐車場が昼間(平日等)空いてるから有効活用したい。 

・基本土日は出かけるから昼間は開いてる。

・車を手放したので駐車場があいてる。

・アパートオーナーの方は入居待ちの間貸したい

いろんな方法があると思います。

まずはご検討下さい。 

利用される方は、 akippa  のアプリをダウンロードしてください。

 

株式会社 未来

代表取締役 若杉 勝也

 

MORE

セミフリート割引 ご存じでしょうか?

最近、お車が各ご家庭に2台以上お持ちの方が大半ではないでしょうか??

年払い・月払い(口座引き落とし)・月払い(クレジットカード払い)様々でしょう。

複数台、お車をお持ちの方は、更新時期がバラバラで管理が面倒等あると思います。

セミフリート割引であれば、契約日を同じにすることにより、割引を受けることができます。

更新時期も一緒になりますので、管理しやすいと思います。

色々、アドバイスできると思いますので、お問い合わせください。

MORE

非接触事故(驚愕事故) お気を付け下さい。

片側2車線の道路を走行中、車線変更する際に、入ろうとする車線に自動二輪が走行しています。

そのバイクが危ないと思いハンドル切って自分で転倒。 自分で勝手に転倒したから、私には関係ないと思いがちですが、

車と接触していなくても(非接触)、驚いて転倒(驚愕事故)にあたります。

先日お客様は、第一通行帯から、第二通行帯に進路変更しようとしました。

車の前輪のみ第二通行帯に入った段階で、バイクが後ろから走ってきたのを確認し、危ないと思い元の車線に戻りましたが、

バイクは転倒、中央分離帯の樹木や標識等をなぎ倒しました。 

こういう事故も実際には起きていますので、運転される方は、十分ご注意ください。

MORE

保険屋さんの知恵袋スタート♪

こんにちは。株式会社 未来です。

 

皆様のお役の立てるようライフスタイルや保険に関する知恵を随時更新していきます。

 

ぜひ、時々チェックしてみて下さいね!

MORE